チロ仕様から



チロ家地方  今日は 久々の良いお天気

  秋の空気に入れ替わって、とっても爽やかです。



で、絨毯をウッドデッキに運んで 虫干し中


e0298801_15031590.jpg


徹底的にダイソンかけて、2年半近く丸めて片していました。

久しぶり~ 随分でかい絨毯でしたねぇ^^




チロが一度目の肺炎後

ひどい皮膚アレルギーに悩まされた時期がありましてね。



チロ、麻にアレルギーがありました。

この絨毯はウールなのですが、裏がどうも麻のような気がして。


絨毯の上で過ごす時間は決して短くはないし

原因となるものは ひとつでも取り除きたくて

アレルゲンじゃない、安~いアクリル絨毯に敷き替えたのでした。



振り返ると、多分 いえ絶対に絨毯は関係なかったと思うのですが

それはそれ  そう親心ということで^^



もう一日くらい干して、チロ仕様だった絨毯は処分しましょう・・・ね




チロ仕様と言えば、絨毯から階段へと続く通路 


e0298801_15053168.jpg


チロの足が滑らないように、1年近く前から設置していました。


チロね、ちゃ~んとこの通路を通って階段へと向かっていたのですよ^^

おまけに、家族もみんな 角角って (´∀`*)ウフフ



e0298801_15060034.jpg


この、絨毯から絨毯への渡り廊下は、もっと早くからあったかな?


e0298801_14465372.jpg


チロの第3の居場所でもあったような~^^




この夏には、後ろ足に力が入らなくなったことがあって

以来、階段の昇り降りはだっこ


そしてチロが通るところには、タイルカーペットを増やそうと


e0298801_15063003.jpg

20枚セットを購入したものの 蓋をあけることもないまま


嗚呼 これ、どないすんねん?!



ま、どないすんねん?! は 他にもたくさんありますけれどね^^;




絨毯を敷き替えたら、このタイルカーペットの通路も撤去しましょう。


未開封のは、こちらの足腰が悪くなった時用のストックかな( ゚∀゚)アハハ




e0298801_15140853.jpg



チロが居たままにしておきたいような

いつまでも、このままじゃいけないような



まだまだ、チロチロな日々です(^_^;)







[PR]
by tstthome | 2016-09-30 16:34 | チロ | Comments(10)

これからも



日差しが出なくなって、もう半月近く経つような・・・


こんなにお天気がすっきりしない毎日も珍しいと思うのですが

これって私の心情のせい?



いえいえ、洗濯物が溜まって苦労しているんだから 現実ですよ。




チロが亡くなって2週間


チロのためにも、いつまでメソメソは書きたくない!と強がっていたら

いつまでも更新できなくなってしまいそうで(-_-;)




久しぶりに 揃ってごはんを食べに行っても

雨の止み間をねらって、お散歩に連れ出してくれても



結局 思いはチロに繋がってしまって 何とも悲しく切ない限りです。




チロ さつまいもが大好きだったな


e0298801_15182034.jpg

今日は、おやつに大学芋を作りました。



チロにもお供えしましょ。


e0298801_15185085.jpg


一度もチロには食べさせたことがなかったけれど

もう 甘いものはダメ! なんて言うこともないでしょう。



ど~お? 美味しい?



e0298801_15160515.jpg


そうかい そうかい^^

じゃ、今度は蒸してあげましょうね。




皆さんにチロの冥福を祈っていただき、励ましていただき

本当にありがとうございます。



主人公がいなくなったこのブログ、どうしようかと考えました。



もともと なんのご挨拶もなく、試験的に!? 書き出してみたこのブログ

たった数年でも、チロを残せる場となってくれました。



そして、お顔も知らない方々にコメントやイイネボタンで

そっと寄り添っていただけるなんて

拙いブログでも、感謝の場となりました。




まだこのブログの中でだけは チロに生きていてほしい

そんな願いも込めて、もう少し続けてみようと思います。



これからも、チロ家にいらしてくださいね。

どうぞよろしくお願いいたします(´∀`*)








[PR]
by tstthome | 2016-09-24 17:05 | チロ | Comments(14)

チロの十日祭と最後の記



神道の我が家 今日はチロの十日祭です。

仏教の初七日にあたる日です。



e0298801_13161733.jpg



チロがいなくなって、10日

早いのか遅いのか よく分かりませんが

気持ちはだいぶ落ち着いてきました。




e0298801_17471508.jpg



今日のチロ


庭のお花を摘んできて お供えしました。

チロのこどもたちも、いつも見守ってくれています。

今夜は、チロの大好きだったお肉やお芋もお供えしましょうね。




e0298801_14345972.jpg



チロの最後を記したいと思います。

なるべく短くと努めましたが、ものすごく長くなってしまいました。


お時間のある時にでも、読んでみてください。

お願いいたします。






9月8日木曜日の夕方、2度目のレントゲンで肺炎と分かり

すぐさま酸素室に入院。抗生剤点滴治療が始まりました。


チロの呼吸が荒く、酸素室で少しでも楽になってもらいたい一心でした。




言い様も無い不安を感じながらも、また元気になるはず!

チロが死んでしまうはずがない! そう信じていました。



翌9日金曜日 様子を聞きに病院へ行くも、回復の気配はまだなく

会って興奮すると一層呼吸が苦しくなると思い、そのまま帰宅。



急変があれば、すぐに連絡があるとのことだったので

あるはずがないと思いつつも、子機と携帯を枕元に置いて就寝しました。




そして10日土曜日

この日は、実父の一周忌の法要で

正直な気持ち、すぐに駆け付けられない場所へいきたくはなかったのですが

院長が、何度か様子を知らせますからと言ってくださり

父の眠る霊園へと向かいました。


お焼香でも  チロをまだ連れて行かないで!

ひたすら そればかり祈ってしまったダメ娘です。



食事もあまり喉を通らず、事情を話して パパと息子には残ってもらい

私は座の途中で帰路につかせてもらいました。


ともかく、遠くにいることが不安でした。




途中入った連絡で その夜は一旦チロを退院させて

一晩家で過ごすことになりました。




動物病院の院長は、病院の上がお住まいで

重症の入院があると夜中も3時間おきに様子を見てくださいます。


しかし、この週末はたまたま学会で留守にされることが決まっていて

土曜日の夜だけは様子を見てあげられない と言われていました。



私は、すぐにも連れて帰ってチロのそばで看病したい気持ちと

あの苦しそうな呼吸は、酸素室にいたほうがずっと楽なのではないか

という気持ちで、揺れに揺れていました。



でも、院長の自分なら連れて帰る の一言で決心がつきました。




ぎりぎりまで酸素室に置いていただくことにして

帰ってきていたパパと一緒に、閉院の7時前に迎えに行きました。



奥から、だっこされて出てきたチロは、すぐに私を見つけました。

しっかりと目が合ったのです。


チロちゃん いい子だったね おうち帰ろうね そう言ったと思います。



もうチロの足には力がないのか、だらんと伸びたままで

パパがそのまま受け取り、後部座席に乗せてすぐに自分も乗ろうとすると


よほど嬉しかったのか、いつもの『船長さん』をしたのです。



後部座席から、運転席と助手席のひじ掛けに前足をかけて

まるで自分が運転を操っているかのごとく振る舞うチロを

私たちは『船長さん』と呼んでいました。



でも、それは本当に一瞬のことで

すぐにパパにもたれるように伏せをしてしまいました。



私は、それでもチロが少し元気になっていると勘違いしてしまい

良かった そう思いながら、急いで我が家へと向かいました。



待ち構えていた息子に、チロはだっこされて部屋の中へ。

私は、いつもは一度でぴったり納まる駐車がなかなかうまく決まらず

かなりいい加減で諦めて 部屋へと入りました。



チロは、そのまま息子にだっこされていました。

その時も、病院の奥から出てきた時と同じ眼差しで

しっかりと私を見つめました。



呼吸も落ち着いているチロの様子に、心底ホッとしながら なでなでして


それでも、チロが苦しくならないように好きな体勢にさせよう

ということになり、いつものマットにそっと寝かせようとした時


チロの頭がぐにゃりとして


そして、呼吸が止まったことがすぐに分かりました。



みんながチロの名を呼び、必死で体をさすりましたが

もう二度と息をすることはありませんでした。



あまりに突然で、パパも息子も私も

チロの名を呼びながら、泣き続けることしかできませんでした。




あとから思うと

チロは、苦しいとか痛いとか そんなことよりも

ただただ 我が家に帰りたくて

必死に踏ん張って 迎えに来てくれるのを待っていたのでしょう。


あの状態で『船長さん』をしたことが、すべてを物語っていました。



チロの健気さに、もっと早く迎えに行けば良かったと

苦しくて切なくて・・



せめても 12年と8か月ちょうどの命が尽きる時

何とか連れて帰れて、そしてみんなが揃っていて良かった


そのことだけに すがる思いでした。



チロの体は、いつまでも暖かく柔らかく

いつものかわいい寝顔そのままで、息をしているのでは?

って何度も思いました。




その夜は、みんなでチロを沢山なでて話しかけて一緒に過ごしました。




11日 日曜日


やっと帰ってきた我が家にできるだけ居させてあげたくて

相談の上、荼毘に付すのは12日と決めました。



斎場に連絡をして、いくつか質問に答えてもらい

パパとお花を買いに出た以外は、ずっとチロのそばで過ごしました。



チロがひとりで苦しみや寂しさに耐えていたと思うと

胸が張り裂けそうな思いは、益々膨らんでしまっていました。




最後の夜も、息子と私はチロのそばで一緒に休みました。

何度も起きてはチロをなでて

チロの旅立ちに持たせるものを考えながら夜を明かしました。




12日月曜日

とうとう、荼毘に付す日


しっかり送ってあげねばと、気持ちはしっかりしていました。


チロへのメッセージと、いつも着ていたTシャツ

それから食べることが大好きだったチロへ、お弁当を作りました。



e0298801_13454270.jpg

厚紙でできたリボントレイが最適だと思いつき

オーブンシートを敷いて詰めました。



もっとずっと、チロのごはんを作りたかったのに・・・



あっという間に出発の時間がきて

いつものタオルケットでチロをだっこして

チロの大好きだったジープで斎場へ向かいました。



持ち込んだお花などで、支度をしていただき

お別れのお部屋でしばらく家族で過ごすことができました。



e0298801_13461275.jpg


息子は、チロに何度も何度も頬ずりをしていました。

一人っ子の息子と兄弟になってくれてありがとうね。


本当に楽しかった



出棺の時は、また元気でヤンチャだったチロに戻ってほしくて

たくさんのひまわりの花で チロのまわりを飾りました。


飛ぶように走っていたチロ

つい、この間のことのようです。



息子は、どんどん離れていったけれど

チロは、どんどん近づいてきてくれました。



かわいいかわいい 私たちの次男でした。





e0298801_17474569.jpg


チロのことを知らせた ごく親しい友人からお花をちょうだいして

チロは、お花に囲まれて恥ずかしがっているかも。




e0298801_14381318.jpg


チロが大好きだった梨も いただきましたよ。

いっぱいご馳走になりましょうね。




e0298801_13164870.jpg


チロがいた日々は、私たち家族から消えることはなく

一層愛しくなっていくと思います。


これからも、チロを思い出した時は お話しを聞いてください。



長文お読みいただきましてありがとうございました。









[PR]
by tstthome | 2016-09-19 17:22 | チロ | Comments(22)

永遠の眠りに就きました


チロ 9月10日 午後7時半ころ

家族みんながチロの名を呼ぶ中、静かに逝ってしまいました。


12年と8か月の命でした。



まだまだ 一緒にいてくれるものだとばかり思っていましたが

少しずつ、最後の時に向かっていたのですね。




家中にチロの面影が溢れていて

何をするにも、涙が出てしまう私です。



e0298801_14222499.jpg


見えずとも

こんなふうに、今でもチロはそばにいてくれてると思います。





お見舞いの言葉や、励ましてくださった皆さま

チロを思ってくださり 本当にありがとうございました。


そして、これまでチロに会いにきてくださった皆さまにも

心からお礼申し上げます。




老夫婦、それぞれに涙のスイッチの入る時が違い

都度お互いに慰め合いながら、そしてチロの思い出話をしながら

何とか気持ちを奮い立たせています。




健気に頑張ったチロの最後を記しておきたいと思いつつ

でも、もう少し時間が必要なようです。



この次の更新には、チロのことをお話しさせてください。









[PR]
by tstthome | 2016-09-14 15:10 | チロ | Comments(18)

やはり肺炎


チロ、肺炎を再発してしまいました。



初診時のレントゲンと血液検査では、異常が見られなかったのですが


二日足らずで、右の肺に炎症が広がってしまいました。



今は高酸素室で、ともかくもチロが苦しくないように


そして、絶対に治って帰ってくると信じて チロを待っています。





チロにお見舞いや励ましのコメントを、本当にありがとうございます。


とても嬉しく、勇気をいただきながら拝見しました。


おひとりおひとりにお返事を差し上げねばならないところですが


今回だけ これにて お返事とさせていただきたくお願い申し上げます。




またすぐに チロのことをたくさん記事にできますように


チロも家族も がんばります。








[PR]
by tstthome | 2016-09-09 20:55 | チロ

発熱 すごく心配


チロ 昨朝から 発熱しています。

息も荒く めちゃくちゃ心配です・・・



昨日、今日と抗生剤と解熱剤を入れた皮下輸液で様子をみていますが

明日になっても熱が下がらないようなら、入院となりそうです。


何とか落ち着くと良いのですが・・・



e0298801_12031840.jpg

一昨日のチロ


早く元気になってちょうだいね。








[PR]
by tstthome | 2016-09-07 12:08 | チロ | Comments(10)

和スイーツ求めておでん



外装工事が始まってから、チロのご機嫌ななめが続いています。


e0298801_14365277.jpg

なぜって


e0298801_14294281.jpg


床に敷かれた養生のためのビニールが とても嫌らしく

ウッドデッキに出られなくなってしまったのです。



早く終わるといいねぇ。



e0298801_14592790.gif


お気に入りのブログ ropossaさんが、和スイーツを紹介されていて

どうしても我慢できずに、昨日 セブンイレブンへ走ったワタシ^^


目指す 和スイーツはこれ  
e0298801_14450680.jpg

「お芋とほうじ茶の和パフェ」
 写真はHPよりお借りしました。


早く食べたい一心で走ったのに 無かったんです(*_*;)

ガーーン あり得ないーー!!

いたくガックリ(~_~;)




・・と見ると、おでん全品70円(税込) 4日間キャンペーン中!


これはもう、この沈んだ気持ち おでんで持ち上げるしかないでしょemoticon-0144-nod.gif


e0298801_14342030.jpg



たくさん買ってしまいました(⌒▽⌒)


夕食 楽させてもらったし、とりあえず走ったかいがあったとしましょ。



でも スイーツを諦めてはいません。

また走ってみます =3







[PR]
by tstthome | 2016-09-03 16:05 | | Comments(14)

夏のおわりのお出かけ


台風一過で 青空が眩しかった昨日

数か月ぶりに お友達と会いに お出かけしてきました♪



e0298801_14113040.jpg
(美しくない足を ゴメンナサイ)


夏も終わろうかというのに

この夏始めて履いた お気に入りのサンダル


 あれこれ思いがあって、無理やりでも これを履きたかったの。

来年は、いっぱい履こっと^^



e0298801_14354779.jpg


待ち合わせしたのは、毎度のアフタヌーンティールーム 船橋店?


e0298801_14120021.jpg


この日最後!の期間限定メニューに惹かれて

ふたりとも即決め^^



e0298801_14123094.jpg


見た目 メニューとほぼ一緒 って言っても良いんじゃないですかemoticon-0144-nod.gif


トルティーヤにかぶりつきながらも、積もったおしゃべりは止まりません。

確かにスパイシー 冷たい豆乳コーンスープが気に入りました。



ランチのあとは、デパートちょっとウロウロして

そして早くも、お茶の時間emoticon-0162-coffee.gif



こちらも、毎度のベリーカフェ 移動距離 短っ!


e0298801_14133207.jpg
 

かけらが写っているのは

写真撮ってるのに、ひと口味見♪って乗っけちゃうMさん( ̄▽ ̄;)
こ~んなことする、愉快なMさんですからぁ)


左上が、一口切り取った後


う~ん、だんだんみるみる小さくなったケーキ、倒れそうでした。

紅茶と合わせてランチより高額  場所代と思うべしemoticon-0133-wait.gif



Mさんとはお互いの息子が2歳のころからだから、はや20年

その時々で話題が移ろい、もうすぐ息子たちの就活や

そして結婚の話題がのぼる日もくるのかな??


楽しかったね♪



フルーツ王国出身のMさん


e0298801_14140238.jpg
 

ご実家から送られてきた シャシンマスカットをいただきヽ(^o^)丿
  ↑シャンマスカット


あっという間の、楽しい時間を終えて帰ってきました。




e0298801_14143272.jpg


はい 楽しゅうございました。

パパとお留守番、ありがとう ウヒョヒョ~(;´∀`)







[PR]
by tstthome | 2016-09-01 16:29 | お出掛け | Comments(10)