腫瘍の行方は・・・


前回の更新から、ひと月が経ってしまいましたぁ^^;


e0298801_14262180.jpg


今年はバラを育て初めて4年目を迎え

思いがけない程咲き誇るバラに、うっとり嬉しい毎日でした。




今は、アジサイへとバトンタッチ


e0298801_14263384.jpg

小さな鉢で頑張っています^^



早春に枝だけ状態で買ったアナベルも♪


e0298801_14270734.jpg

ずっと育ててみたかったアナベル  お花ふたつ ようこそ! 

ゆっくり ゆっくり開き始めています。




e0298801_14382874.jpg



先月、毎年恒例の婦人科検診に行った際

骨盤内に腫瘤があるのが判明して たいそう慌てました。



お産以降、毎年欠かさず受けてきた検診で

当日も何の不安も抱かず お守りのつもりで出掛けましたので・・・ 



結構大きいのです汗 6~7㎝くらい

で、それがどこにあるのかが超音波では分からず 即MRI検査





結果、卵巣由来の繊維種であろうと。




しかし、大学病院の他の教授から 卵巣以外の可能性もあるとの診断が出て


さらに詳しく特定するために、再度造影剤を使ってのMRI検査となりました。




今朝、やっと手術の日取りが決まると思って受診したのに また振り出しです。



おなか開いて、卵巣じゃなければ外科を呼ぶって話も出たのですが

できれば確定して確実に安全にとのこと



もう、お任せするしかないですものね。




問題の 良性か悪性か



造影剤使用のMRIの方が、より詳しく診断できるそうですが


正確には 取り出して検査するまで分からないと。




そりゃそうですよね、異議なしです。


今日、前回とは別の腫瘍マーカーのための血液 たくさん採られたし(^-^;





ここ半月、家族には心配をかけて申し訳ない気持ちでいっぱい。



もちろん、私も不安な気持ちではありますが

でも、心配して1日を過ごすのも 明るい気持ちで1日を過ごすのも

おんなじ1日ですものね!




e0298801_16462011.jpg

可愛いチロ

デッキにスロープが付いて、ますますお外を楽しんでいます。



過去を後悔することもなく 未来に不安を抱くこともなく

与えられた只今を生きるチロの姿を見ていると 教えられること多しです。




診断が確定して手術して、そして結果が出るまでは まだまだ

順番を待っている人たちも い~っぱいいるんですもの。




人生 のんびりなんて させてもらえませんね~~(^▽^;)




私には、母の遺伝もありますしね。

だからと言って

母から生まれたことは、私の最大の幸運であることに変わりはありません。




・・・という訳で、私のこのブログ またまた (何回目⁇) 更新が滞る模様です。


皆さまのブログへの訪問も すっかり滞っておりますが どうぞお元気で!



またお会いしましょうね~~ (´∀`*)








[PR]
by tstthome | 2016-06-08 16:25 | 卵巣腫瘍